国内初!企業間取引のクチコミサイト「Repute(レピュテ)」正式リリース

ビジネスマッチング事業を展開するフェイバー・アプリケーションズ株式会社が、国内初のサービスとして、企業間取引の口コミ情報サイト「Repute(レピュテ)」を2017年12月12日にリリースしました。
2017年5月16日にベータ版を公開し、本日正式リリース。

一切告知なしで、50万人以上の方が利用し、2,000件以上の口コミが投稿されています。
企業の信用調査を行う際に、調査会社から有償の情報を購入するのが一般的ですが、
このサイトでは一般ユーザーの口コミを利用して企業の評判を調査することができます。

■Repute(レピュテ)の特徴

  1. 商業法人登記している国内402万社を掲載。
  2. 対象企業の顧客・取引先・社員(元社員)が、匿名でその企業の評価(5段階評点とコメント)を投稿できる。
  3. 投稿された評価は、当社にて内容を審査の上、掲載可否を判断。
  4. ポジティブな評価は一般公開。ネガティブな評価は非公開で、閲覧するには、サイトに評価を投稿して得られる「Reputeトークン(*)」が必要。
  5. 気になる会社をフォローする事により、口コミ投稿があった際、メール通知を受けられる。
  6. 利用者種別として、一般ユーザと企業ユーザがあり、企業は自社ドメインのメールアドレスで登録する事により、サイト上にお知らせや求人情報を投稿できる。
  7. 企業ユーザ登録している会社は、一般ユーザとサイト内でメッセージのやり取りができる。

管理人のつぶやき

告知なしで、50万人以上の利用者、2000件以上の口コミを入手していて、今後の告知次第では大きく発展しそうなサービス。
企業の評判を手軽に入手できるサービスは他になく、有益な情報を集めることができれば、信用調査会社の代わりにする使う会社が出てくるはず。。
ただ、サイトを見るとかなり改善の余地あり。
最近の投稿の他に、検索窓しかないから、会社名を知らないと検索できない。
キーワード検索だけでなく、業種やカテゴリーを選択して検索したい。
口コミ投稿があった会社一覧とかあると便利。

検索一覧は企業名と住所、画像(ほんの一部の会社だけ・・・)のみで、情報が少なく同じ会社名が何社もあると分かりづらい・・。

あと、口コミがある企業だけを対象に検索したり、一覧表示に口コミ件数も・・・。

2000以上口コミがあるとは言うものの、402万社のうちの2000なのでまだまだ情報少ない感じがいなめない。
情報が少ない分、見せ方やUIでカバーした方がよいか。
UI、見せ方次第でより多くの利用者、口コミを集めることができると思う。

口コミの質は?

利用者が少ないうちは、十分な検閲ができるので、ある程度質が維持できるが、
利用者が増え、口コミの量が増えると十分な検閲が難しくなる。
現状だとログインなしで投稿できるので、ログイン必須の投稿よりもそういった投稿は増えると思われる。
不当な評価や誹謗中傷なども投稿される懸念は十分にあり、それらに対してどう対処していくかが重要になる。
質次第では、調査会社以上の評価機能をもったサイトにもなるし、ただの掲示板サイトにもなるだろう。

今後の展開として

  • 企業調査会社との提携による、信用情報の提供。
  • 口コミ評価による外注先検索。ビジネスマッチング機能の提供。
  • 業種別評価ランキングや業界分析情報の提供。

が予定されているので、
これらの情報提供が実現すれば、取引前にはまずこのサイトを見るという流れがうまれる。

企業同士の取引や、人脈を通した表に出ない評判を、ネットで可視化することで、
新しいビジネスチャンスや、やり方が出てくるかもしれない。

参考サイト

国内初!企業間取引のクチコミサイト「Repute(レピュテ)」リリース

Repute