一緒に歩いてくれる自律型スーツケース「TravelMate(トラベルメイト)」が登場

人工知能を搭載して、ユーザーの後ろを自動追尾してくれるスーツケースが発売されました。

ただ追尾するだけでなく、人や障害物を避けて通る自律走行も可能。最大速度10kmで走ってもついてくる!
手荷物が多くて両手が使えなくても勝手についてくるので便利なスーツケース。
スーツケースとしても高機能で、盗難防止機能もついてます。
耐久性もアメリカ基準をクリア
ハンガーもついているので買い物でも便利に使えます。

管理人のつぶやき

かなり高機能だし便利だから使ってみたい!と思ったけど、値段が142,200円・・。
普通のスーツケースが1万円くらいから買えることを考えると10倍以上もすると荷物を運ぶだけならちょっと・・。
って感じではあるが、旅行や出張が多い人には便利なのでは?

スマホと連携するので、スマホの寿命に引きずられそうな懸念も・・。
対応するスマホアプリがなくなったら、使えなくなると仮定すると、長くて5年くらいか?
年に何回も出かける人でないと使いこなせないかも。
もう少し安くなるといいなぁ。

この機能は他の場所で使えそう

スーツケースとしては割高で、買う人は限られると思うが、
自律型で、障害物をよけつつ、後ろを自動追尾してくれる機能は他にも応用していろいろな使い方ができそう。
むしろそちらの方が売れると思う。
たとえば・・・。

レストランの配膳台

料理を乗せて、ウェイターの後についてまわる。勝手に人がよけてくれるし、手では運びきれない量を運べるのでは?

アミューズメント施設で道具運び

広い園内を、掃除道具などを持って運ぶ際に、自動追尾型の道具台があると便利。
園内なら整備されているから、走行しやすいし、ハンドサインで走行を制御して、装飾を工夫すれば、話題にもなるし人気が出ると思う。

病院の点滴利用

点滴を吊るしてある台をひいてる人いるよね?あれ自律型にしたらいいんじゃないかと。
患者も看護士も移動が楽になりそう。

将来は?

「自律型で勝手についてくる」機能はいろんな場所や道具に応用ができるから、
これからいろんな商品が出来てくるじゃないかな。
数年後は勝手に動く物が、街であふれるようになっているかもしれない。

参考サイト

一緒に歩いてついてくる。完全自律型ロボットTravelMate(トラベルメイト)

TravelMate(トラベルメイト)販売元