お花の定期購入サービス「medelu」がリリース

株式会社medeluがF1層向けにお花の定期購入サービス「medelu」の販売を12月1日より開始しました。

バブル時をピークに年々縮小する花き産業において、ホームユースの需要開拓をするとのこと。
20代・30代のF1層の切り花消費額は全体の8%、50代以上の82%と比べるとかなり小さくこのままでは少子高齢化の影響を大きく受けると予想されます。
そうした業界の動向を踏まえ、サービス第1弾として切り花の楽しみ方を提案するサービスmedeluを開始しました。

今後は動画のお花教室などのサービス拡充や、他のターゲットに向けたサービス開発を行っていくとのこと。

管理人のつぶやき

「お花の定期購入」ってどこかで聞いたことがあるなって思って調べたらいくつかの会社で既に行われてた。

ピュアフラワー
月額1640円(月2回配送)
Bloomee LIFE
1回750円~(1週間か2週間に1回配送)

他にもやっている会社が多くあって料金もよく似ている。
少しサイトを見ただけでは、どれも似たりよったりでどのお店で買うといいのか迷ってしまう。

この中で、今から新規サービスを開始し、お客を獲得していくのはかなり大変だと思う。
単に花を売るだけではなく、他社と差別できる明確な付加価値とか金銭面や花以外に提供できる何かがないと厳しいのでは?

僕がやるとしたら・・・。

花にまつわるストーリーを送る

花に関する物語、特徴、生態などを書いたしおりをつける。
花を見る、育てるだけでなく、花について学ぶ機会が得られるようにする。

押し花やドライフラワーが作れるキットを送る

数ヶ月に一度くらいの頻度で、押し花やドライフラワーの作り方を書いたものや道具をセットでつける。
枯れた後でも楽しめるように。

利用者の交流サイトを作り、花好きが交流できるようにする。

送られた花を飾った写真などを投稿することができるサイトやFacebookページなどを用意して交流したり、
過去に飾った花を手軽に見れるようにする。

効果があるかどうかとかはおいといて少し考えただけでいろいろ出てくる・・。
サービス自体の目新しさは今はないけど、
既に競合サービスがいくつもある状況から、サービスを開始し、今後どう戦っていくか気になるところ・・・。

参考サイト

お花の定期購入サービス「medelu」をリリースします。

medelu