自分一人で部屋が見に行ける「じぶんで内見」サービス開始

金沢と東京で不動産業を展開するクラスコが、セルフで賃貸物件を内見できるサービス「じぶんで内見」を開始。
インターネットで予約して90分以内で3物件まで内見できるサービス。
契約時の不明点や疑問は店舗でスタッフに聞けるらしい。

【じぶんで内見の仕組み】
①内見希望の予約(事前)→②店舗にて鍵渡し→③希望物件を自由に内見→④90分の内見時間終了までに鍵返却

【じぶんで内見の特徴】
①自分のペースで自由に内見できる
事前予約制で、都合の良い時間を指定して自由に物件を内見
②気軽に、マイペースで物件見学
営業スタッフが同行しないので、自分のペースで見学可能
③分からないことはスタッフにお任せ
物件に関する詳細や、契約手続きなど、不明点はスタッフが対応

管理人のつぶやき

昔、行った不動産屋さんで、
1日目にいくつかの物件を見てまわったんだけど、
どうも気に入るのがなくて、希望条件を緩和して「もう少し家賃を上げて他の物件を探したい」って言ったら、
「他のお客にも迷惑がかかるので早く決めてくださいね」的なことを言われたことを思い出した・・・。
「すいません・・」と言いつつも、
若干イラッとしたから、店に戻ってから「いい物件ないから他の店で探す!」って言ったら、
分厚い物件ファイルを出してくれ、その中からいい物件あったら、一人で内見行って来ていいよって言われた。

なので、そこからは気楽に物件探して、いくつかピックアップして鍵をもらって一人で内見してー。
で2日目にいい物件が見つかりそこで契約できた。

一般的に内見する時は、不動産屋さんが1軒1軒連れていってくれて見せてくれる。
車に乗せて連れてってくれると楽だし、物件について説明してもらい、その場で質問できるのはいいんだけど、
してもらえばしてもらうほど気まずくなるのは断る時・・。
明確にこれがダメって言える時はいいんだけど、なんとなく嫌だなぁって時は断りづらい・・。
希望条件伝えて連れて行ってもらうのでそういう物件が意外と多かったり。
一人で見に行けるというはコミュ障だったり、断るのが苦手な人にはかなりいいサービス。

セルフの方が店の人もより多くの人を相手できるし、人手も節約できる。
このサービスはこの店でも普及する気がする。
問題は内見する人が信用できるかどうか?
鍵を渡したらある意味なんでもできるからそれをどう防ぐかなー。
まぁ車の免許証とか身分証をコピー取ってとかになると思うが・・・。
その辺が解決できれば今後かなり普及するし逆に一人で内見が当たり前になると思う。
セルフガソリンスタンド、セルフ内見、今後もセルフ系サービスが増えそう。

まとめ

セルフサービスは今後も増えそう

参考リンク

セルフで気ままにお部屋を見学! 「じぶんで内見」サービス開始