25歳~39歳女性向け新商品トライアルサービス「milcoco」(ミルココ) 8月1日に正式リリース

新商品トライアルサービス「milcoco」(ミルココ)が8月1日に正式リリース
ユーザーが送料関係費を負担することで、新しい生活用品(化粧品、食品、日用品等)を試せる新商品トライアルサービス。
ユーザーにもお金を負担してもらうことで本当に使いたいユーザーに使ってもらうのが特徴の一つ。

他にも特徴が・・・。

1.25歳以上の女性向けメディアアプリ「LOCARI」からのユーザー集客
2.送料関係費をユーザーが負担することにより、意欲の高い潜在顧客へのリーチ
3.ユーザーが投稿したレビューを無料で二次利用可能
4.メールマガジンを通し、無料でECや実店舗へ送客

管理者のつぶやき

新商品を試せるサンプルサイトだが、他との違いは、送料関係費をユーザーに負担してもらうことでお金を払っても試したい本気なユーザーにたいしてアプローチできるところ。
一見、競合との差別やサンプル提供企業に対してよく受けそうなコンセプトだけど、よく見ると改善の余地がありそうな・・。

まず、送料関係費。

商品によっては送料より関係費の方が多い気がするのと定義があいまいで単純に送料だけ比較すると結構お金がかかる印象を受ける。
「関係費」って何って説明が必要と思う。

もらいっぱなしでいいの?

サンプルサイトとかだとただで商品もらえる代わりに、レビュー書いたりしないといけないんだけどこのサイトはそれがなさそう。
ユーザーにとってはもらいっぱなしでいいんだけど、提供企業にとってはどうだろう。
口コミ、インスタでのシェア、アンケートの回答などなんらかの還元を義務付けた方がサンプル配る意味があるのでは?
下手すると商品を安く簡単に手に入れる手段の一つとして広まり、本来の使ったことがない商品や新しい製品を使おうってユーザーがいなくなるのでは?

サイトのラインナップに定番商品が・・。

サンプルも何もどこでも売ってるような商品がサンプルとして並んでる・・。
定番商品があると、数量限定で安く買えるだけの安売りサイトになるね。
今後、販売前や販売して間もない商品にシフトしていかなと他サイトとの差別化が苦しくなるかと。

今後に期待!

ユーザーにもお金を負担してもらった上でサンプルを使ってもらうとコンセプトはいいと思うので、
使った感想等はなんらかのかたちで得て企業に提供したり、広めてもらったりする仕組みは必要だし、
扱う商品はサンプルとして使って見たくなるような商品を提供してほしいと思った。

参考サイト

25歳~39歳女性向け新商品トライアルサービス「milcoco」(ミルココ) 8月1日に正式リリース

milcoco